So-net無料ブログ作成

オートハーフゲット! 2015-08-04 [写真とカメラ]

R1128017111.jpg

タクシー会社の引越しを手伝ったときに
たまたま発見したリコーのオートハーフ!
廃棄された机の中から出てきたもので
ホコリまみれでサビも少々ファインダーも曇っています
だけど見つけたときはやった~!と小踊りしました!

アルコールで全体を拭いて3日くらい放置してこの状態
いちおうシャッタは切れますけど
少し粘っているようで軽やかさが無いです
時間が出来たらメンテしてあげたいな~と思いつつ
さてさていつになるのやら。。。
状態は悪いですけどレアなレンズカバーが付いてたことは収穫です!!

セルフタイマー機能が付いてないEタイプなので
1966年製でしょうか?
アタシはシンプルなデザインで最低の機能が付いてる
このタイプが大好きなのです

ゼンマイを巻いてフィルムをチャージするので
10枚ぐらいはフルオートで連写ができます
フロントのパネルが変えられるので当時はノベルティで
色んなデザインがあってコレクターも多いはずです


こんなアナログなモノが大好きなアタシなんですが
今日は新作のガンダムを見ていました

その中でコロニーの中で花火を上げるシーンがあったんですけど
音がしないんですよね~
それは監督の狙いなのかしれませんけど
皆さんはどう思います?そんな打ち上げ花火を。


もしかしたら近未来では3D映像で作られた花火になるのかも?
火薬のにおいもしないし腹に響く爆発音も無く
音を聞きたい人は各人のスマホでどうぞなーんてことに。。。

もうそんな感じのする盆踊りはやってるみたいなので
ものすごい近い未来かもしれませんね~
nice!(27)  コメント(4)  トラックバック(0) 

nice! 27

コメント 4

響

もうすぐ半世紀を迎えるカメラじゃないですか。
デザインがかっこいいですね。
by (2015-08-10 00:43) 

うらら

このころのハーフカメラはいかしたデザインのものが多いんです
写真撮って縦位置のサイズがまたいいんですよね~
by うらら (2015-08-11 04:32) 

HIRO

こんにちは。
リコーのオートハーフは、親父が使ってたのを観た事があります。
by HIRO (2015-08-11 20:46) 

うらら

うちの親父はFUJICA miniでした!
ハーフカメラは当時は定番のカメラでしたけど
2倍撮らなきゃっていうのが子供心に苦痛でした。。。
by うらら (2015-08-12 09:11) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。